カテゴリ:桜花茶馆( 63 )

2006年 01月 09日


儚く舞い散る憶い

哀しみに心を窶して 彷徨ったこの軌跡は
泥濘に囚われた過去の 傷痕を克明に描く

雫滴る闇の裡
月へと還る今日の記憶さえ 風も届かぬ程薄れ逝け

華やいだ者に憧れて 夢と云う呪縛に繋がれ
只管 駆けて来たけれど 疲れ果て眠りに臥したい

混沌とした暗闇に抱かれ

月へと還る今日の記憶さえ 風も届かぬ程薄れ逝け
儚く舞い散る憶い

痛みも苦しみも忘れて 色も時間さえも無くして
月へと還る今日の記憶さえ 風も届かぬ程薄れ逝け

刹なさは 谺する




朱い朧月夜に 雲はァ]まれて 今宵啓示は諭す 聲を荒げて
大地は裂け 昊迄が嘶いて 総てが腐敗の闇に鎖され

塵に塗れた肱 天に挑げて 深く抉れた眼窩雫垂らして運命を睨む
大地は裂け 昊迄が嘶いて 総てが腐敗の闇に鎖され

大地は裂け 昊迄が嘶いて 総てが爛れて
沈默に幽か その扉に触れれば 再び命が芽吹くのだろう




月の灯りが今宵も照らす 闇夜に縺れ嘆く跫
蝋燭の緋 燻りながら 叶わぬ想いこの躯を締め付け
影を纏い 掌をそっと這わせて 触れる事も赦されぬ 眠りに堕ちた其方よ
時を絡め また微睡んで 叫ぶ聲はまだ届かずに
時を絡め また微睡んで 叫ぶ聲は永劫に掠れて

運命の糸 紡ぎ行けば 其方に辿り着けると信じて
冥府の果て 蘇る悼み抱えて 言葉さえも忘れて 泪の海に溺れて
時を絡め また微睡んで 叫ぶ聲はまだ届かずに
時を絡め また微睡んで 叫ぶ聲は永劫に掠れて
時を忘れ 唯微睡んで 叫ぶ聲は土に埋もれて
時を忘れ 唯微睡んで 叫ぶ声は其方へは届かず

月の灯りが今宵も照らす
[PR]

by akiyalove | 2006-01-09 08:02 | 桜花茶馆
2006年 01月 08日
歌詞
最終転生

彼はそう 耳元で...

この遊びはもう飽きた
全てを灰に戻そう
彼方の存在価値は
もうこの地には無いから

その指で 支配した...

操り糸が絡まって
手中に納まりきらない
ならば一つに束ねて
全てを灰に戻そう

私はそれを手繰寄せ
貴女の為に朽ち果てて
叶わぬこの願いの為
彼にこの刃を向けよう

この遊びの終末に
糸を伝う血に気付く
微力なこの抵抗に
重い痛みを感じた

この遊びの終末に
糸を伝う血に気付く
悪意は既にこの世を
鮮やかに黒く染めた

私はそれに包まれて
貴女をきつく抱き締めて今変わろうとしている
権力を掴み微笑む
彼はその時気付いた
逆さまになる現世
これから続く暗黒
項垂れる事しか出来ない
最後を迎えるのは
白に生まれ変わるとき
今を掴む私
首に掛かる枷を見た


淡き炎に包まれて...

礫にされたこの体から
悲痛な痛みの声が漏れて
取り囲む者は
冷えた視線を
妾にとめどなく
差し向ける

乱れた心は修正のきかぬ
この過ちを鋭く責める
微かに開いた
この口元から
鮮血とそう
恨みの言葉

熱く
燃える


この身
荒せ
憶い

熱く
燃える


この身
洗う
淡色の涙

其方に想い抱いて
添い遂げたこの夜は
悲しい物語を
来世に伝える

奇麗な色の
血が零れてく
乱れた心に
安らぎの場所は
現われず空は
時を越えて

熱く
燃える


この身
洗う
淡色の涙

切なく焦がれた恋は
あてもなくさまよい
魂は其方へと
一途に向かう

其方に想い抱いて
添い遂げたこの夜は
悲しい物語を
来世に伝え
[PR]

by akiyalove | 2006-01-08 13:20 | 桜花茶馆
2006年 01月 03日
誓ノ月
Image Hosted by ImageShack.us

誓ノ月

蒼き夜空 仰ぎ見てこの腕伸ばし 月を背に誓いを灯した
夢を追って 泪見せず 再び出会える

心は淡く晴れた あの日を焼付けて
変わらない 滾る思いは 永遠を求めて

嗚呼 喜び 悲しみ 伴に膝を向けて
語ったあの頃 胸に滲む

叶わない願いも 届かぬ声も 総てを受け止め

心は今も憶えてる 固い絆を
変わらない 滾る思いは 永遠を求めて

風の様に 雲の様に 時代に流されて

生きてゆく事さえ 出来ないのなら 運命を壊して

心は淡く晴れた あの日を焼付けて
変わらない 滾る思いは 永遠を求めて

心は今も憶えてる 固い絆を
変わらない 滾る思いは 永遠を求めて


びくに

樹々を揺らす水面 弧状に映える月
風の音色さえも 聴こえそうな闇夜に
まるで腔を這う様な 能面の向こうの
其の眼は紅く燃ゆる 焔を頭して

鏑を番えて その怪しく揺らめく
憎きを射抜けば 来世は開ける
光を承けて 眸を綴じて 心を斬れ

明日は遠く 届かねど 眉間を 歪めて
求む未来は双手を寛げ 微笑んでる

時は幾度も廻れど また繰り返す道を
逢えど二度繰り返してく

まるで腔を這う様な 能面の向こうの
其の眼は紅く燃ゆる 焔を頭して

鏑を番えて その怪しく揺らめく
憎きを射抜けば 来世は開ける
光を承けて 眸を綴じて 心を斬れ

明日は遠く 届かねど 眉間を 歪めて
求む未来は双手を寛げ 微笑んでる

時は幾度も廻れど また繰り返す道を
逢えど二度繰り返してく


故郷

風に舞ってる 粉雪が誘ってる 遠く愛しいあの地へ

夢を映した頃 冴え渡る湖ノ畔
白き羽が 重ね合う 日吉 望みて後にした

風に舞ってる 粉雪が誘ってる 遠く愛しいあの大地へ
いつか輝く誉れを背に羽織って 遠く愛しいあの地へ

溜めた息を ほろり 吐き出せば 憶い出す
幼き頃 駆けていた花園 眸を瞑れば浮かんで

風に舞ってる 粉雪が誘ってる 遠く愛しいあの大地へ
いつか輝く誉れを背に羽織って 遠く愛しいあの地へ

漂う 言ノ葉 噛み締め進むの 堅い途上を 振り返りもせず

風に舞ってる 粉雪が誘ってる 遠く愛しいあの大地へ
いつか輝く誉れを背に羽織って 遠く愛しいあの地へ
遠く愛しいあの地へ


romaji偶就不写了~懒人一刚~~深谷大人的画画的真好,就PF Illustrator用的好的人。大感动TT^TT~爬~~爬~~
[PR]

by akiyalove | 2006-01-03 19:02 | 桜花茶馆
2005年 07月 03日
7.2激情见面实录XDDDDDDDD
Image hosted by TinyPic.com Image hosted by TinyPic.com
7.2太阳那叫一个大,没一点风。||||偶跟论坛的2个SG见面了。本来约好上午10点碰头的,因为小羽DD离的比较远。结果他8:30左右就到了。风儿连忙给偶发短信,偶在厨房结果么注意到。最后他打电话叫的偶。偶匆忙收拾一下就打车出门了||||。当偶到达目的地的时候就看见2个SG在那里聊的正起劲。小羽DD和风儿的照片虽然看过,但是偶还不能完全确定就是他们2个。他们也注意到偶了,最后还是短信确认的。汗一记|||||小羽DD给偶的第一感觉就是很清纯的男生。话不是很多。但是很可爱呢。风儿给偶的感觉比照片上的还要秀气,而且很亲切。2个都是SG啊><。然后偶们就去动物园服装批发集散地,但是么有收获就去西单压马路看SG去了。结果看见可以称得上是SG的只有一个。其他SG都请假没出门。出门的都是SG的LB,叔叔,舅舅|||||||。很KB的是偶们还看见一个泳衣猛男=w=,用风儿的话来说就素:其那BT指数可以太阳试比热...太阳都躲起来了..竟然滴了几滴雨水下来抗议!!(也确实下了点雨XDD)本来还能看见Sine的,结果他说有事情先闪了。(明显放偶们鸽子|||||)后来他告诉偶们跟他在一起的朋友很花痴,怕被风儿狗蝇跑=__+|||||||。也是哈,风儿可是SG来的。再加上小羽那么可爱,那个人不被迷的淅沥哗啦才怪呢。还有偶们可爱的粉条,本来也是能碰到的,结果偶们在中友,她在华威。偶们在明珠,她又去了别的地方。命中注定那天偶们见不到面T_T(飙泪~)8过呢,以后见面的机会还多的,所以期待下次的见面。><后来陪小羽买了点东西,然后就去照PURI。照的过程中不是偶闭眼了就是他们闭眼XDDDDD,笑4偶们了。快乐时光总是过的很快。因为考虑到小羽回学校那边的末班车是7点多,所以偶们5点多坐车回家了。真的是很开心的一天,期待下次一起去K歌。挖卡卡卡~~

PS:昨天小羽回到学校以后就在茶馆开了帖子说偶们几个见面的事情。卡卡卡~
今天风儿还在茶馆开了帖子贴偶们的大头T。标题真激情XDDDDDDDDD
[PR]

by akiyalove | 2005-07-03 20:33 | 桜花茶馆
2005年 04月 26日
这个就素传说中的绿樱花
b0055919_2328334.jpg

b0055919_2336428.jpg
b0055919_2343881.jpg


这个就素传说中的绿樱花啊。><可惜的素偶错过了时间,现在樱花的颜色已经不素很绿了。但素仔细看还素能看出来的(大家表Pia偶||||)。本来想用PS处理一下颜色的,但素那样做绝对素RPWT,太不厚道了。所以就酱紫放上来了。明年偶一定会卷土重来,一定8会错过时间的T_T
[PR]

by akiyalove | 2005-04-26 00:36 | 桜花茶馆
2005年 04月 11日
LG啊,给你TOTO
LG,给你TOTO。要开心一点,你不是孤单一个人,你还有偶们呢

PS:在黑背景下看杂咪会酱紫呢==|||||忽略偶吧。图片已删除
[PR]

by akiyalove | 2005-04-11 00:21 | 桜花茶馆
2005年 04月 04日
今天去赏樱花了><










今天天气还不错,所以去玉渊潭公园赏樱花了。但是很不巧的是,早樱已经谢了,晚樱还么开(要4月中旬)>"<。还有那棵非常有名的绿樱花也还么开(期待~)现在只有几棵开的正旺。而且今天很倒霉的素,偶的数码相机竟然么电了,就照了这几张(偶晓得偶的照相技术很烂==||)。。。哭~!!TT^TT 所以,到13,14号以后偶一定会再去的。到那个时候将是一片樱花的海洋,哈哈,弄件和服去照相>/////<
[PR]

by akiyalove | 2005-04-04 21:56 | 桜花茶馆
2005年 04月 02日
Mr.Hans Christian Andersen诞辰200年纪念日
Image hosted by TinyPic.com

Image hosted by TinyPic.com

Image hosted by TinyPic.com

安徒生先生诞辰200周年了,偶从小就素听他的故事长大的。像《丑小鸭》《锡兵》《卖火柴的小女孩》《皇帝的新装》《美人鱼》。。。。都素偶喜欢的故事呢。他写的故事既是讲给孩子听的,也是讲给大人听的。偶现在再看还素觉得很有意思呢。。。今天去买纪念200周年而发行的书,嘿嘿^^
[PR]

by akiyalove | 2005-04-02 02:01 | 桜花茶馆
2005年 03月 27日
粉条、还有某兵同学生日快乐><

Image hosted by TinyPic.com

粉条啊,生日快乐。你竟然和某兵一天生日,真好啊>_<
[PR]

by akiyalove | 2005-03-27 00:00 | 桜花茶馆
2005年 03月 06日
TSUKASA SAN生日快乐~!!
生日快乐啊^^
图片已删除
[PR]

by akiyalove | 2005-03-06 00:00 | 桜花茶馆